YADO MASTERがサービス等生産性向上IT導入支援事業のITツールとして登録されました!


昨年度から開始されました、中小企業・小規模事業者様向けの補助事業において、
YADO MASTERを導入した場合、導入費用の最大2/3補助を受けることができます。
(限度額20~100万円)
 
平成29年3月31日より二次公募が始まっており、平成29年6月30日が公募期限となっています。
また予算額100億円に対し、一次公募で約半分を消化されているようです。
二次公募ではさらに応募が殺到する可能性が高いとみられています。
まだホテル・旅館システムを導入されていない施設様や、入替を検討されている施設様におかれましては、
是非この機会に、補助金を利用しYADO MASTERを導入されてはいかがでしょうか?
 
<IT導入補助金について>
https://www.it-hojo.jp/
 
 
なお、補助金申請のために「おもてなし認証」の取得が必要となります。
「紅認証」であれば、ホームページ上で簡単に取得することができますので、
事前に取得されてください。
今後色々な申請等に必要になるようです。
 
<おもてなし認証について>
https://www.service-design.jp/
 
 
今後とも、ホテル・旅館システムのヤドマスターをよろしくお願いします。